ウォーターサーバーと浄水器を比較

浄水器並みのコストにする方法

浄水器よりもウォーターサーバーをあえて選びたいなら、気になるのがコストでしょう。浄水器並みにコストを減らす方法があれば採用したいと思いますね。まったく同じコストには水の料金がかかるため難しいのですが、できるだけコストを近くする事はできます。それは、ウォーターサーバーの水の利用方法を考える事です。

 

浄水器は水を水道水でまかなうため、水は水道水のみの価格で良いです。そのため水にかかる費用はかなり安くなります。一方ウォーターサーバーは水道水をろ過したものや天然水を買わなければならないため、価格は高くなりがちです。できるだけ浄水器にかかる水の料金に近づけたいなら、ウォーターサーバーは飲み水だけに利用すると良いでしょう。使用量が少なくなれば、当然水にかかる費用が安くなります。ウォーターサーバーの水は料理や飲み水としても利用できますが、料理にもどんどん使っていれば消費量が多くなります。家庭の飲み水としてだったら、それ程多くなりません。

 

また、赤ちゃんがいる家庭などお湯を沢山使う場合は、水の消費量は多くなりがちです。しかし、いちいちお湯を沸かす手間と費用を考えると、ウォーターサーバーのほうがコストが低くなる事もあるでしょう。