ウォーターサーバーと浄水器を比較

浄水器は飲まない?

ウォーターサーバーと浄水器を比較すると、価格が安いからという理由から浄水器を採用している家庭も多いです。しかし、浄水器を使っている家庭でも、水を飲む場合はミネラルウォーターを利用することが多いと言われています。浄水器は水道水よりは安全で美味しいのですが、やはり完全に有害物質を除去できないというデメリットもあります。料理には使えても、水を飲む場合はミネラルウォーターになってしまいます。

 

浄水器を設置しても、意外と飲み水には使っていない事になります。飲んでみると分かりますが、市販のミネラルウォーターには負けると感じてしまいます。有害物質が完全に除去できない事や、水道水からでるため水がぬるいと言う理由もあります。水道水でもちゃんと冷やせはそれなりに美味しく感じられるけど、浄水器から出た水は時期によってはぬるいため、あまり美味しいとは感じられません。浄水器の水をボトルに詰め、冷蔵庫で冷やすなら手間を考えてもウォーターサーバーでも良いのでは無いかと思います。

 

結局普段から水道の水を飲んでいて、安全性を改善したいなら浄水器は適しているけど、味の良さを求めるならウォーターサーバーのほうを選びがちなのです。